2019-03-06

講師・弘蔵周子さん(食品総合技術アドバイザー)/商品開発・加工研修会

【3/27】商品開発の基礎知識〜食品表示から衛生管理、原価計算まで〜

Pocket

竹田市の豊かな自然環境に育まれた、さまざまな農産物を、ひとりでも多くの方に、美味しく食していただくため、生まれた商品があります。
また、これから生み出そうとしている商品もあるでしょう。

すでに商品がある。
今後、商品開発を考えている。

そんな方々に向けて、商品開発・加工の研修会を行います。

講師としてお招きするのは、長年、食品加工会社の現場で、商品開発・品質管理・マーケティング等にたずさわり、「食品総合技術アドバイザー」として活躍する、弘蔵周子さんです。

新表示移行への準備は済んでいますか?
いま一度、パッケージやシール等の表示をご確認ください。
2015年4月に施行された、新「食品表示法」は、現在の猶予期間を経て、来年、2020年4月には、新食品表示へ完全移行となります。

衛生管理や原価計算といった、製造工程をふくめ商品開発でおさえておきたいポイントや、食品表示等、現場ですぐ役立つ内容を、
具体例を織り交ぜながら、弘蔵周子さんから学びます。

日時:2019年3月27日(水)14:00〜16:00
会場:竹田市総合社会福祉センター 多目的ホール(大分県竹田市大字会々1650)

参加無料

参加方法

事前にお申込みをお願いいたします。
件名を「商品開発企画申込」とし、お名前と、当日つながるお電話番号(携帯電話等)を記載し、メール( taketanotabekata@gmail.com )でご連絡ください。

講師ご紹介

   
弘蔵周子さん Hirokura Chikako

<プロフィール>

食品総合技術アドバイザー。

1997年、山口大学農学部生物資源科学科情報生化学研究室卒業後、株式会社山忠へ入社。

在籍中は商品開発を主として、品質管理、営業、広報、ISO取得事務局等の業務に従事。
2009年からフーズテクニカルサービスにて食品総合技術アドバイザーとして勤務。

さまざまな企業の商品開発やメニュー開発、5S、衛生管理、文書化、6次産業化などを支援。
社内においては、細菌検査・栄養成分分析・異物検査・各種分析なども行う。

大分県普及指導協力委員
大分県産業創造機構中小企業支援アドバイザー
大分県発明協会知財総合支援窓口 相談担当者

<所有資格>
中級食品表示診断士
フードコーディネーター2級
食育コーディネーター
調理師
食品衛生管理者
PCQI(FDA予防管理適格者)

主催:竹田市
共催:竹田市農産加工協議会、たけたの食べ方編集室(たけた食研究会)

関連記事

大分県竹田市役所 保険健康課 竹田市大字会々1650番地 TEL.0974-63-4810 FAX.0974-64-9150